オペラ座の怪人の原作はガストン・ルルーの怪奇小説(ストーリー)

パリ・オペラ座の地下に住む醜い怪人が、
かれんなオペラ歌手に報われない愛を注ぐ・・・

原作は、ガストン・ルルーの怪奇小説です。

ミュージカル作品は、
いくつかのパターンで作られていて、

劇団四季が上演している「オペラ座の怪人」は、
アンドリュー・ロイド・ウェバー版で、

クリスティーヌに寄せる怪人の悲しい愛を描いています。

「オペラ座の怪人の原作はガストン・ルルーの怪奇小説(ストーリー)」の続きを読む…